安心して任せることができる埼玉の外壁塗装業者をピックアップ

選ぶポイントが一目瞭然! 埼玉の外壁塗装業者の見極め方

HOME » 失敗しないために知っておきたい外壁塗装の基礎知識 » 保険で埼玉の外壁塗装ができる?知らないと損する火災保険の仕組み

保険で埼玉の外壁塗装ができる?知らないと損する火災保険の仕組み

火災保険を使って外壁塗装をする方法とは

外壁塗装の費用を保険で全額まかなう方法をご存知でしょうか?

実は「火災保険」を適用すれば、費用を全く負担することなく保険によって外壁塗装を行うことができるのです。 火災保険と外壁には何の関係もないような気がするかもしれませんが、条件さえ満たせば保険金で外壁の塗り替えを行うことが可能なのです。ケースによっては無料で外壁塗装を行うことも不可能ではないので、ぜひ検討してみましょう。該当するのに申請をしないと、ただ損をしてしまいます。

火災保険には住宅火災保険、住宅総合保険、それから新タイプの保険といった3種類があるのですが、いずれの場合も条件さえ整えば火災保険で外壁塗装が可能です。 では、その条件とは何なのでしょうか。

火災保険の適用条件

火災保険で外壁塗装をするためには、各保険によって定められている条件を満たす必要があります。例えば、火災や破裂・爆発、落雷、風災といったものが原因で外壁が傷付いて塗装を行う場合、条件を満たす可能性が高いといえるでしょう。この場合は住宅火災保険や住宅総合保険のいずれの場合でも適用される可能性があります。

例えば、台風で物が飛んで来て外壁を傷付けた場合なども対象になるのです。 気を付けておかなければならないのが、住宅総合保険の場合は水害や水濡れ事故による損害も対象になるものの、住宅火災保険だった場合は対象外になるということ。自分の入っている火災保険では、何が適用されるのか確認しておきましょう。

「風災」によって外壁が劣化した場合は火災保険が使える

火災保険はどうしても火災による損害のみが対象の保険と考えがちですが、意外と広い範囲の損害をカバーしている保険です。

ここでは、その一つである「風災」について説明します。
風災の定義は以下のように多種多様です。

  • 台風、竜巻などの強風(風速20メートル以上)
  • 雹(ヒョウ)
  • 大雪

これらの災害で家屋の外壁、屋根、ベランダなどが破損した場合は、火災保険が適用できます。
また、火災保険では外壁塗装だけでなく、外壁補修もカバーできます。

 

火災保険が適用できない場合

どんな風災でも火災保険が適用されるわけではなく、以下のケースは火災保険が適用されません。

  • 損害額が20万円以下
  • 風速20メートル以下の損害
  • 被害を受けてから3年を過ぎたもの
  • 災害ではなく通常の経年劣化によって外壁が色あせた場合
  • 保険加入前の災害による損害

自宅の外壁が火災保険で補修できるかどうかは、なかなか自分では判断が難しいです。プロの間でも判断が分かれる場合があります。

 

火災保険を適用するための手続き

 

  1. 外壁塗装の業者を探して見積もり作ってもらう

    自宅の外壁が何らかの理由で損害を受けた場合、まずは外壁塗装を請け負っている業者を探しましょう。

  2. 加入している保険会社に連絡する

    火災保険に加入している保険会社に、外壁塗装の費用を保険適用したいと伝えます。
    この際に、外壁塗装業者からの見積もり額も合わせて伝えましょう。

  3. 保険会社が保険を使えるかどうか判断

    保険会社が実際に家屋の状況を目視して、保険適用範囲内の損害かどうかを判断します。
    保険会社もできれば保険金は出したくないですから、非常に厳格な審査・査定が行われます。

  4. 保険適用が決まれば外壁塗装開始

    必ずしも保険は適用されるとは限りませんし、保険金が全額降りるとも限りません。
    その場合は自費での外壁塗装となります。

 

外壁塗装時の損害保険とは

損害保険とは、家屋の家主ではなく外壁塗装をする「業者」が加入する保険のことです。

火災保険…家主が加入
損害保険…外壁塗装をする業者が加入

もし外壁塗装中に以下のような事故が起こった場合、業者が損害保険に加入していればスムーズに補償が行われます。

  • 外壁塗装中にペンキなどが周囲の家についてしまった
  • 外壁塗装中に物が落下して人を怪我させてしまった

損害保険は業者が加入するものなので、家主側は全く関係の無い話だと考えがちです。
しかし、もし事故が起きた場合に業者が損害保険に加入していないと、家主側にも様々な不利益が発生します。

例えば隣の家や車にペンキがついてしまった場合、外壁塗装業者が補償しなければいけません。
しかし業者が損害保険に加入していなければ、お隣さんへの補償がスムーズに行われず、家主とお隣さんの関係がこじれてしまうケースがよくあるのです。

埼玉の優良な外壁塗装業者であればほぼ損害保険に加入していると考えられますが、心配であれば契約前に必ず加入の有無を確認するようにしましょう。